長崎一番のこだわり

[商品へのこだわり]
「蒸す・揚げる・焼く・茹でる」。常にお客様から「おいしい」と言っていただける最高の商品を提供する為、主原料からそれぞれの商品ができるに至るまで、誠心誠意を尽くしております。最新の設備と永年培われた職人の熟練した技と深い知識が織り成す「味と風味」を是非ご堪能下さい。

保存料なども一切使用しておりませんので安心してお召し上がり下さい。

板付かまぼこ
伊達巻
しっぽく
揚げかまぼこ


[製造へのこだわり]
工場においては、仕入→原材料の搬入→製造→低温管理→商品の発送までをスムーズでスピーディな一本のラインを作りあげることで、商品の鮮度、衛生管理面を保ち、よりよい商品をご提供しております。また、海のそばという蒲鉾造りにはとても良い環境を活かし、近海で獲れる魚を使った新商品作りにも挑戦していきます。
らいかい機ライン
板付かまぼこライン
揚げかまぼこライン
包装ライン


[魚へのこだわり]
魚へのこだわり 長崎は豊かな漁場に恵まれています。魚種も豊富で、主に、飛魚、エソ、ぐち、金頭等、蒲鉾造りには欠かせない新鮮な魚が水揚げされます。それらを主原料にしているので、新鮮で、歯ごたえのある蒲鉾ができるのです。
[塩へのこだわり]
塩へのこだわり 長崎県崎戸沖の海水中のカルシウムイオンをたっぷり含んだ「平釜炊き海水塩」を使用致しております。フワフワとパウダー状の粒子がより一層旨味を引き立ててくれます。蒲鉾の食味・食感を最も引き立てるためには、「塩」を厳選することは欠かせません。
[技へのこだわり]
技へのこだわり 安全な温度管理により、栄養価を逃さず、しかも旨味を引き出す独自の技術により弾むような食感の蒲鉾を造り上げます。


 

Copyright 2004(C) NAGASAKI ICHIBAN. All right Reserved.